2018年05月23日

2018年5月23日放送分

第392回 2018.5.23放送
今週のゲストは育成調理師専門学校から岸紗希来さん、竹之内奈桜さん、山岡空さんと、浅香美妃さん(スイーツ甲子園指導監督)です。
なお、今週も宏林住職がお休み。代わりに仏教担当としてクリーミー僧侶の若林唯人さん(光照寺)にご登場いただきます!
若狭ディレクターが関わっている「南部再生」の最新号のテーマは「おやつ」ということで、
オープニングは宗教者たちの好きなおやつ、スイーツについて。

https://twitter.com/amaken_amgsk/status/997381782835097600

ゲストの学生さんたちには自己紹介の際に趣味や得意なスイーツも話していただきました。
育成調理師専門学校ってどんな学校? 初出場した甲子園ってなんのこと? など謎に迫ります。

育成調理師専門学校はこちら!
https://www3.ikusei.ac.jp/koyodai/

浅香先生にもご登場いただき、スイーツ甲子園でのエピソードや新プロジェクト「らんきん」づくりについて。
「らんきん」を食べることができる「おしろごっことおみやまるしぇ」が5月27日に尼崎貴布禰神社で開催されます!
当日は、「らんきん」以外にも「手裏剣クッキー」、武庫の一寸豆を使った「らんケーキ」も販売されるそうです。
http://kifunehozonkai.blog.fc2.com/

どうぞ、今週末は貴布禰神社に「らんきん」やスイーツを食べに、お城ごっこをしに行ってみてくださいね!

恐らくお菓子作りをしたことがないDJお三方の「???」な様子はマニア垂涎?!
ポンさんのポン菓子のような弾けっぷり、クリーミー僧侶の甘い囁き、宮司のスッキリ爽やかな仕切りをお楽しみください。

当番組は皆さまからのご質問・ご相談に支えられてお送りしております。
メールアドレスmail@fmaiai.com、ファックスは06-6483-2501までお送りください。


posted by 8jidayo at 20:30| 番組Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月16日

2018年5月16日放送分

第391回 2018.5.16放送
今週のゲストは松本創さん(ライター)です。
なお、今週も宏林住職がお休み。代わりに仏教担当の中平了悟さん(西正寺)にご出演いただいています!

オープニングは各種告知を。
1)中平さんの西正寺でのイベント『カリー寺』が7月29日に! 詳細は、近日、放送にて!

https://www.facebook.com/currytemple/

2)しつこいですが……6月5日に谷口雅美・著『大坂オナラ草紙』(講談社)が発売予定です!

http://honno.info/kkan/card.html?isbn=9784062210799

3)5月27日に貴布禰神社で「お城ごっことおみやまるしぇ」が開催予定!

http://kifunesan.jp/

http://kifunehozonkai.blog.fc2.com/

二週続けてのゲスト、松本創さんが先月出版された『軌道 福知山線脱線事故JR西日本を変えた戦い』(東洋経済新報社)。




今週はこちらの著書について詳しくお聴きします。
書こうと思ったきっかけや、主人公とも言える淺野弥三一さんとの関わりやその人となり。
もう一人の重要人物、JR西日本の元社長・山崎正夫さんや、井出正敬さんへの取材を通してわかった人物像など。
読んだ方にも、これから読まれる方にもとても興味深いお話が飛び出します。
今回の著書のように、悲しみにくれる人々に取材で向き合うことの多い松本さんが心がけていることや、
震災での経験や傾聴することなどを宗教者お三方に語っていただきます。
そして、松本さんの次回作の構想などもちらっと聴ける! かも?!

松本さんは他にもいろいろなジャンルの本を出されています!
『誰が「橋下徹」をつくったか』



『日本人のひたむきな生き方』



『ふたつの震災』



当番組は皆さまからのご質問・ご相談に支えられてお送りしております。
メールアドレスmail@fmaiai.com、ファックスは06-6483-2501までお送りください。


posted by 8jidayo at 20:30| 番組Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月09日

2018年5月9日放送分

第390回 2018.5.9放送
今週のゲストは福田州也さん(尼崎市社会教育課)、松本創さん(ライター)です。
なお、本日、宏林住職がお休み。代わりに仏教担当の中平了悟さん(西正寺)にご出演いただいています!

オープニングは各種告知を。
1)ポンさん参加の音楽ユニットsarisarimoonが5月14日(月)に長田神社にご登場! 野外劇団「楽市楽座」さんのゲストです。
http://yagai-rakuichi.main.jp/index.htm

2)6月5日に谷口雅美・著『大坂オナラ草紙』(講談社)が発売予定です!
http://honno.info/kkan/card.html?isbn=9784062210799

3)5月27日に貴布禰神社で「お城ごっことおみやまるしぇ」が開催予定!
http://kifunehozonkai.blog.fc2.com/

そして、本日のゲストの福田さんから「あまナビ」最新号の告知を。
最新号の「あまナビ」、特集は「地域学校協働本部」です。「あまナビ」は市内の駅や役所などで入手可能。

http://www.city.amagasaki.hyogo.jp/manabu/lifelong/1002016/31077/amanavi.html

さて、お二人目のゲストは、フリーランスのライターとしてご活躍中の松本創さん。
「南部再生」でも連載を持たれている松本さんの人物像を、交流のある江田宮司よりご紹介。
松本さんの尼崎とのご縁や、摩耶のこと、主なご著書からそのキャリアを紐解きます。
『誰が「橋下徹」をつくったか』



『日本人のひたむきな生き方』




『ふたつの震災』



4月に発売された『軌道 福知山線脱線事故JR西日本を変えた戦い』(東洋経済新報社)については、次週詳しくお聴きします。お楽しみに!




当番組は皆さまからのご質問・ご相談に支えられてお送りしております。
メールアドレスmail@fmaiai.com、ファックスは06-6483-2501までお送りください。


posted by 8jidayo at 20:30| 番組Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月02日

2018年5月2日放送分

第389回 2018.5.2放送

今週のゲストは尼崎市役所・武庫地域振興センターの前阪美樹さん、武庫公民館の桂山智哉さんです。

ゴールデンウィーク真っ最中ということで、今年の予定などを。
また、6月上旬には谷口雅美・著『大坂オナラ草紙』が発売予定です。詳細はまたの機会に!
(放送で草紙を草子と間違えています……すみません)

先週に引き続きゲストの前阪さん。飯田市に共に派遣された桂山さんを連れてきていただきました。
桂山さんのプロフィールを。尼崎ではすでに有名ですが、実は前職が……!
その前職から市役所に転職した動機やお仕事、飯田市の派遣について詳しくお話をお聞きします。
桂山さんは「お笑い行政講座」や「わららぶ」などの活動もボランティアでなさっています。
「お笑い行政講座」は5月13日「あなたのカラダにいいことデイ」のシンポジウムにもご登場予定!
13時からですが、変更になる可能性もありますので、下記サイトをご確認ください。

http://owaraigyousei.wixsite.com/owaraigyousei

尼ノ國サイトでも詳しく取り上げられています。ぜひ、ご覧くださいね。

https://www.amanokuni.jp/people/amanotami/entry-175.html

「わららぶ」についてはこちら

http://owaraigyousei.wixsite.com/owaraigyousei/blank-3

桂山さんの前職を知ったポン先生が大暴走しております。滅多に聴けない暴れん坊ぶりをお楽しみください。

当番組は皆さまからのご質問・ご相談に支えられてお送りしております。
メールアドレスmail@fmaiai.com、ファックスは06-6483-2501までお送りください。


posted by 8jidayo at 20:30| 番組Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月25日

2018年4月25日放送分

第388回 2018.4.25放送
今週のゲストは尼崎市役所・武庫地域振興センターの前阪美樹さんです。
13年前の4月25日は、福知山線脱線事故が起こった日です。
オープニングでは当時を振り返っていただきます。特に貴布禰神社は深いご縁があるとのこと。
なお、この事故について書かれた本『軌道 福知山線脱線事故JR西日本を変えた戦い』(東洋経済新報社)が4月6日に発売されました。



著者の松本創さんは番組でもお馴染みの『南部再生』にも関わっておられます。
「教えて」は「神社の壁や柱に使われている朱色や、お寺のカラフルな旗の意味は?」
今週のゲスト、前阪さんはなんと4度目のご出演。これまでは「あまナビ」というイベント情報誌でご登場でしたが、今回は違うようです。
そのワケは……?
「あまナビ」詳しくはこちらへ

http://www.city.amagasaki.hyogo.jp/manabu/lifelong/1002016/31077/amanavi.html

一年ぶりにもかかわらず、現在のお仕事、飯田市への派遣など「前阪さん節」は絶好調。お楽しみに……!

今回出た言葉の一部をご紹介。
「丹(たん)」「樺色(かばいろ)」「六金色(ろっこんじき)」「講壇(こうだん)」

当番組は皆さまからのご質問・ご相談に支えられてお送りしております。
メールアドレスmail@fmaiai.com
ファックスは06-6483-2501までお送りください。


posted by 8jidayo at 20:30| 番組Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする