2018年07月11日

2018年7月11日放送分

第399回 2018.7.11放送
今週のゲストは岩松了さん(兵庫県立ピッコロ劇団代表)
今週も宏林住職の代打で、中平了悟さん(西正寺)がご出演です。
オープニングは宗教性あふれる映画をご紹介。
『ゆずりは』の主演はものまねタレントのコロッケさんが本名の滝川広志さんとして臨む初主演映画。
妻を亡くした過去を持つ主人公が勤めるのは葬儀会社。そこへ茶髪にピアスというチャラついた若者が就職し……というストーリー。
死者を送り出すことについて考えさせられる深い映画です。

http://eiga-yuzuriha.jp/
上映館などは公式サイトでご確認ください。

そして、今週のゲストは県立ピッコロ劇団代表の岩松了さん!
7月18日に初日を迎える『蒲団と達磨』のお稽古の合間にお越しいただきました。
お稽古~公演中は尼崎に長逗留される岩松さん。今回の作品では作・演出だけでなく、代表として奔走されています。
岩松さんの尼崎での暮らしぶりや、6月30日に行われたピッコロシアター文化セミナーの様子をご紹介します。
『蒲団と達磨』は30年前に岩松さんが手がけられた作品(岸田國士戯曲賞を受賞)。
あらすじや、この作品を書かれた経緯など詳しくお聴きします。
そのほか、演出についてやこの作品を再演することになった経緯なども。
岩松さんの味わい深いトークをどうぞお楽しみに!

『蒲団と達磨』は7月18日(水)~22日(日)まで上演。
当日券のご用意もありますが、良席は是非、お早めにお買い求めくださいね。
詳細は下記サイトへ。
http://hyogo-arts.or.jp/piccolo/event/detail/?id=225

下記ブログでは、文化セミナーの様子や記者会見の様子を見ることができます。
https://blog.goo.ne.jp/piccolo-town

当番組は皆さまからのご質問・ご相談に支えられてお送りしております。
メールアドレスmail@fmaiai.com、ファックスは06-6483-2501までお送りください。

posted by 8jidayo at 20:30| 番組Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする